スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

PCキャプチャへの道!

2010.12.30
こんにちはー

実は、2ヵ月くらい前からウイイレ動画録画方法変更を検討し、準備を進めて参りました
ようやく報告できる段階になりましたので、報告させていただきます


現 状
当ブログは、2005年からゲーム動画ウイイレ動画)の掲載を始めました
当時は「今ある環境でお金をかけずに」ということでスタートしたこともあり、DVDレコーダーを活用した下図の方法で録画しています
PS3-TV-DVD.jpg
↑画像をクリックすると拡大しますw

この方法の場合、映像画質は「入力=出力」となりますので、DVDレコーダー側D端子入力)もしくはHDMI入力がない限り、PS3TVTVDVDレコーダーとも必然的にコンポジット接続(480i)となってしまいます
言うまでもなく、これではPS3の性能を全く活かせていない状況です

D端子入力を備えたDVDレコーダーとして、東芝製の「RD-A600/RD-A300」、「RD-S601/RD-S301」が存在しますが、HDMI入力を備えたレコーダーは見たことがありません


PCキャプチャ導入のきっかけ
先日(といっても数ヵ月前ですがw)、てっちさんとの雑談の中で「PS3、HDMIケーブルに変えたら画質が全然違うねー」という話になりました
私もPS3購入当初、試験的にD端子ケーブルで接続したことがあり、「これほどコンポジット接続と画質が違うのか!!」と感じたことがあります
ただ、その当時は、D端子対応のキャプチャボードが出始めで高価だったこともあり、導入を見合わせました
その後、数年が経ち、キャプチャボードの価格も落ち着いて、敷居が下がってきたので、この機会にPCキャプチャを導入することに


接続方法
導入にあたっては「録画画質にこだわりはなく、とにかくキレイな画面でプレーしたい」ということを重視し、次の3つのパターンを考えてみました
(1)USBユニットによるキャプチャ
PS3-D-PC.jpg
↑画像をクリックすると拡大しますw
(2)D端子ボードによるキャプチャ
PS3-D-PC2.jpg
↑画像をクリックすると拡大しますw
(3)HDMIボード接続によるキャプチャ
PS3-H-PC2.jpg
↑画像をクリックすると拡大しますw

PCキャプチャ導入にあたり、一番心配なのが、私の5年前に購入したPCDELL DIMENSION9150)でまともに映像をキャプチャできるのか、ということです
特にCPUシングルコアPentium4)なので
あっ、もちろん、このPCスペックで「HD画質で録画」だなんて、おこがましいことは、当初から考えておりません
録画画質については、最悪、現状のコンポジットレベルでも構わないので、とにかく「キレイな画質(できれば720p以上)でプレーしたい」という趣旨です

この先、かなり長文となりますので「続きを読む」でご覧下さい

スポンサーサイト
| ホーム |
アクセス状況
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS

★このサイトはInternet Explorerでの閲覧を推奨いたします★
他のブラウザでは正しく表示されない場合があります


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。